「オーラソーマやカラーセラピーには興味はあるけれど、でも習ったりするのにはまだ少し抵抗があって。」
そういった声をよく耳にします。
1つのコース課程を終えるのに、6時間/日、それが6日間もかかったりするとなると、現実問題として受講がかなり難しいという方も多いです。

最初はそういった方々に向けて、オーラソーマの入り口の1歩手前になるようなきっかけが創れないかしら。。
というのが、「色の探求会」を開催しようと思ったきっかけでした。

事実、このワークショップでは、色がどんなメッセージを持っているのか、色が体や心のどんな側面をあらわしているのか、また日常生活で色を活用するための情報をお伝えしています。

「色に対してさらに興味深くなりました~」これは実際いただいた感想です。

 

これまでに「ブルー編」そして「イエロー編」が終わりました。

色の持つお話しには、みなさんやっぱり興味関心がお高くて、毎回お話ししすぎてしまう⇒時間をオーバーしちゃう
というパターンが続いています。

それでも、参加者みなさま、ワイワイ盛り上がりながらお話ししているので、それはそれで祝福とする・・・とハラをくくりました。

そう。

この色の探求会は、わたしにとってはもはや色の世界やオーラソーマティーチャーとしてのライフワークとして開催しているのではないらしいことがはっきりしてきました。

古代より、男性は外に出て狩りをして、一族を守りました。
女性の場合は、家にいて、おしゃべりをしたり様子をうかがったりすることで、家族を守ってきました。

つまり女性の中には「集まる、そしてわかちあう」ことで幸せになる、のDNAがしっかりと細胞に根付いているのです。

この「色の探求会」は、まさにそのためのものかもしれないと感じています。

例えば・・・
集まりたい方
・分かち合いの雰囲気を味わいたい方
・気分転換をしたい方
・普段とは違う出逢いを体験してみたい方 etc
そんな想いをお持ちの方にとってもこの「色の探求会」はとても居心地のよいスペースになると思います。

チャクラについて学んだクリスティン・ペイジも、「女性は集まることでパワフルさを手にすることができるものよ」と話していました。
まさに、こういうことなのだと思います。

そうは言っても、わたしは最低限の準備は行いたいタイプなので・・・もちろん、色を日常生活に活かすためのノウハウなど、お持ち帰りできるものはたっぷりありますし、オーラソーマに興味がある方にとっては、ボトルに触れられるよい機会です。
コンサルテーションはいたしませんが、あなたが何か疑問点を持っていたら、お答えするようなこともあるでしょう。

次回の色の探求会は、レッド編です。

日 時:8月7日(月曜日) 13時~15時(時間がちょっとオーバーする可能性もあり。。)

参加費: 2,000円

場 所: atelierOLIVE (江ノ電腰越駅)

 

ご興味のある方は、どうぞ遊びにいらして下さいませ。